HOME > よくある引っ越しの疑問 > 引っ越しの申し込みはいつまで?

通常の時期に依頼する場合

引越の見積もりは通常の時期なら、2週間くらい前に依頼すれば十分間に合います。忙しい時期意外なら大体空きはあり、土日の午前中しか都合が付かないなど特定の希望でなければ大体は希望は通るでしょう。
ただし見積もりを出しても決断が遅い人、忙しくて決める時間が無い人、こだわりの日程を希望する方はもう少し早めのほうが良いかもしれません。それでも1ヶ月前には依頼を出せば十分間に合い、その後引越の準備にも取り掛かることができます。

忙しい時期にお願いする場合

引越業者は3月〜4月が一番忙しくなるため、この時期に引越をお願いするならなるべく早めに見積もりを依頼しましょう。結局どこも一杯で高い業者を選んだということが無いようにしてください。最低でも1ヶ月前から、余裕があるなら1ヶ月半くらいまでに行動を開始しましょう。
しかし、受験をして入学が決まった方や新社会人などはギリギリに引越の日取りを決める傾向にあります。3月のはじめくらいならまだ余裕があるかもしれません。事情があって急ぐことができないなら、1日でも早く行動を起こすことによって予約は取れやすくなります。

料金を比較して安くしたい場合

複数社で料金を比較し、できるだけ引越料金を安くしたいなら、1ヶ月〜1ヶ月半くらい前に行動を起こすようにしましょう。なるべく早めのほうが引っ越し業者それぞれで安い日が分かりやすくなります。その日に合わせて引越の日程を組めばよく、ギリギリだと高い料金の日程しか空きが無いこともあります。
引越業者は1月くらいは比較的暇なため、価格交渉ができる可能性も出てくるでしょう。特に日程の希望が無いなら、あえて暇な時期をチョイスする方法もあります。

このページのトップに戻る